ハワイ留学するなら信頼と実績のハワイ留学支援センターへ

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line
  • wechat
03-6912-8121
アクセスマップ

【カピオラニ・コミュニティカレッジ対面授業の感想】   HEC奨学生Chiharuさん ハワイ現地レポート⑪

2022.02.15

ALOHA!

 

本日は前回に引き続きHECハワイ留学支援センター奨学生 Chiharuさんの留学レポートをご紹介させていただきます。

いよいよ受け始めた対面授業!内容も難しそうな授業ですが、学びたかった分野に近づき、ますます刺激的で充実した留学生活を過ごしていらっしゃいます!

ハワイ大学への留学をご検討の方はもちろん、「ハワイで勉強ってできるの?」という方もぜひ参考にご覧ください。 


Chiharuさん留学プロフィール:

開始開始時期:2021年5月
留学先 :ハワイ大学 カピオラニ・コミュニティカレッジ

 

ALOHA!!

 

2022年の春学期が始まり3週間が経ちました!

1月はまだ涼しいと感じる時間が多かったですが2月に入り、暑さが増したように感じます。

 

私はKCCに入学してからずっとオンラインで授業を受けていましたが、春学期に入り、1科目だけキャンパスでの授業が始まりました!まだオンライン授業に切り替わったままのクラスもたくさんありますが、少しずつ、キャンパスライフへの準備が進んでいるみたいです。

そこで今回はキャンパスでのクラスの様子をご紹介します!

 

まず私がキャンパスで受けることになったクラスはMicrobiology(微生物学)の実験のクラスです。週に2回実験室で授業があります。Microbiologyは座学の授業と実験のクラスの両方を受ける必要があります。私は7時45分から座学(オンライン)の授業を家で受けて、そのあとキャンパスに移動して実験のクラスを受けています。

 

夏学期、秋学期と完全オンラインで授業を受けてきたので、KCCの在籍期間はすでに半年以上経っているのに未だに広いキャンパス内では迷子になってしまいます。(笑) 初めてのキャンパスでの授業初日はとても緊張しましたが、やはりKCCのキャンパスは自然に溢れていてこのキャンパスで授業を受けることができるのは素敵だと感じました。

 

 

授業内容としては先生の説明を聞いた後に実験を行い結果を確認するという作業を1日に2回やります。私の受けているクラスには日本人は私だけで、他の国からの留学生が1人いました。今はその留学生と支えあいながら頑張っています。

 

オンライン授業とキャンパスでの授業を比べた感想ですが、キャンパスライフ感、友達の作りやすさ、先生とのやりとりのしやすさという点においては圧倒的にキャンパスでの授業の方が有利だと感じます。一方でオンライン授業では通学時間が削減でき、直接キャンパスで授業を受けるよりは緊張しないのかなとは感じます。

 

オンライン授業もキャンパスでの授業もどちらもメリットとデメリットがありますが、留学が始まってからずっとオンライン授業だったので、キャンパスでの授業は大変だけど楽しく感じます。キャンパス内でのイベントや施設の開放も少しずつ始まってきています!

 

コロナの状況次第ですが、キャンパスでの授業が増えたらいいなと思っています(^^)

 

ライブラリーでの自習

 


Chiharuさん、今回も貴重なお話ありがとうございました!

 

念願の対面授業、微生物学の学習など得意分野の学習を始め、充実した留学生活を送られているのが伝わってきました!

 

HEC奨学生 Chiharuさんの体験談は引き続きこちらにアップを予定しております。ハワイ留学について詳しく知りたい方は、まずはHECハワイ留学支援センターまでお問い合わせください。

 

MAHALO!