ハワイ留学するなら信頼と実績のハワイ留学支援センターへ

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line
  • wechat
03-6912-8121
アクセスマップ

『ハワイ留学フェア 2021 秋』 参加校ご紹介 シリーズ③Leeward Community College(リーワードコミュニティカレッジ)

2021.10.12

 

ALOHA!

 

今秋11月6日に開催する『ハワイ留学フェア2021 秋』を前に、当日ご参加頂く学校を一校ずつ、シリーズ化してご紹介させて頂きます。予め学校の基本情報・魅力を知って頂き、当日のフェアにご参加下さい!

 

ハワイ留学フェア特設サイトはこちらの画像をクリック!
  

 


シリーズ校目は「ハワイ大学リーワード・コミュニティカレッジ」です! 

 

リーワードコミュニティカレッジ 基本情報

 

ハワイ大学リーワードコミュニティカレッジは、オアフ島ホノルル郊外にある真珠湾(パールハーバー)を見渡すことができるパールシティに位置し、ワイキキからも車で約30分の距離にある2年制大学です。現地では省略してLCCとも呼ばれています。

およそ6500名の学生が学んでおり、ハワイ大学システムのコミュニティカレッジ7校の中で2番目に大きな規模のカレッジです。

 

1クラスあたり平均生徒数は20人と少人数制で、カピオラニコミュニティカレッジ(KCC)と同様留学生向けの英語プログラム(ELI)が完備されています。英語スコアを持っていない学生でもこのELIに入学し、最大4レベルのうちレベル4を修了することで英語スコアの提出なしで学部への進学が可能なので、留学生へのサポート体制も整っているため留学生にとっては勉強しやすい学校です。

 

学校紹介動画:

 

ポイント①

リーワードコミュニティカレッジでは、KCCと同様一番多くの学生が専攻しているプログラムは、4年制大学の3年次へ編入を目指すリベラルアーツ(一般教養)です。ただ、LCCでは一般教養科目を履修するだけではなくビジネス、医療、教育、エンジニアリングなどを専攻し、4年制大学に編入することができます。2年制大学で専門的な分野を専攻して4年制大学に編入できるので、とても魅力的な学校です。

 

 

ポイント②

LCCではこのカレッジならではの学部がたくさんあり、例えばコンピューター、テレビ・プロダクション、設計、車両技術、コマーシャル音楽など様々なプログラムがあります。

テレビ・プロダクション専攻の学生が国際的な賞を受賞したという実績もあるほか、フォード・モーター社の技術者トレーニング用プログラムとして共同開発されたカリキュラムもあり、非常に実践的なプログラムばかりです。

このような面白い内容の授業があることからKCCなど他のカレッジから受けに来る学生もいらっしゃいます。

 

ポイント③

学校がワイキキなど観光地から少し離れた場所にあることから日本人の学生数も他のカレッジに比べて少なく、現地のローカルハワイアンが特に多いことで知られているため、よりグローバルな環境で勉強することが可能です。

現地の方が多い環境の中で授業を受けていくことでハワイの文化や価値観についても深く学ぶことができるのではないでしょうか。

 

こんな方におすすめ

●4年制大学に進学する前に、一度コミュニティカレッジで勉強したい方

 (学費を抑えたい、少人数制の環境から留学生活を始めたい)

●普段は閑静で落ち着いた環境で勉強することができ、ワイキキなど観光地にもアクセスが良い環境で勉強したい方

●メディア、車両技術などリーワードコミュニティカレッジならではの学部で勉強したい方

 

 

■ハワイ留学フェア 2021 秋 開催概要
開催日時:2021年11月6日(土) 11:00~16:00
開催方法:オンライン(ZOOMによるオンライン配信)
参加費 :無料
イベント特設サイト

 

次回は、シリーズ④ハワイ大学ハワイコミュニティカレッジをお届けします。

 

MAHALO!