ハワイ留学するなら信頼と実績のハワイ留学支援センターへ

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line
  • wechat
03-6912-8121
アクセスマップ

【ソーシャルセキュリティナンバー取得方法】HEC奨学生Chiharuさん ハワイ現地レポート⑭

2022.04.05

ALOHA!

 

本日はHECハワイ留学支援センター奨学生 Chiharuさんの留学レポートをご紹介させていただきます。
以前こちらのスタッフブログでご紹介したように、カピオラ二・コミュニティカレッジのキャンパス内でアルバイトを始めたChiharuさんですが、今回はお仕事をする上で必要になる「ソーシャルセキュリティーナンバー(社会保障番号)」の取得方法について詳しくレポートしていただきました!

 

通常留学生が取得することのできない「ソーシャルセキュリティーナンバー」ですが、合法的に就労をして給料をもらう学生は、留学生でも番号を取得することが出来ます。大変貴重な情報ですので、将来ハワイで就労したいという方はぜひ参考にご一読ください。
※あくまで2022年3月時点での情報でございますので最新情報はお確かめくださいませ。

ハワイ大学への留学をご検討の方はもちろん、「ハワイで働く」ということにご興味をお持ちの方もぜひ参考にご覧ください。 


Chiharuさん留学プロフィール:

開始開始時期:2021年5月
留学先 :ハワイ大学 カピオラニ・コミュニティカレッジ

 

ALOHA!

 

今回は私が取得したソーシャルセキュリティーナンバーについて紹介したいと思います。

 

キャンパス内で働く時にも、アメリカへ税金を支払う義務があります。そこで必要になるのがソーシャルセキュリティナンバーです。日本人でも働く際には必ず必要になります。

 

ソーシャルセキュリティ―ナンバーを取得するにはソーシャルセキュリティ―オフィスというところに行かなければいけません。コロナのためにルールが大きく変わっていますが、今のところ外国人のソーシャルセキュリティ―ナンバーの申請は電話で予約を入れてオフィスに直接行く必要があります。それでは早速ソーシャルセキュリティーナンバー取得の流れを紹介します!

 

❶まずは仕事の許可をもらう

ソーシャルセキュリティーナンバーは留学生の誰でも取得できるわけではありません。基本的に働く場合のみ取得できますが、学生ビサで滞在している場合はキャンパス外での労働はできないので、キャンパス内で働く場合にのみ取得することが可能です。申請する際に、自分が学校に雇われているという証明が必要になるので、まずはキャンパスでのお仕事をゲットすることが必要になります。

 

❷Honda International Center(HIC)へ行く

お仕事が決まると、ソーシャルセキュリティナンバーを申請するための書類が必要になります。HIC(KCC内にある留学生の担当の部署)に行き、仕事が決まったことを伝え必要書類をもらいましょう。雇い主のサインも必要になります。またUHの番号やGPA(成績)などの記載も必要になるので確認しておくとスムーズです。

 

❸ソーシャルセキュリティーオフィスへ行く

 

 

 

ダウンタウンにあるソーシャルセキュリティーオフィスへ行き申請をします。

いま現在(2022年3月)、パンデミックのため通常とは異なった手続きとなりますが私の行った手続きを紹介します。

・予約をとる

予約がないと申請できません!!インターネットでの予約ができないので、電話での予約となります。もちろん英語です(笑)自信はありませんでしたが、担当の方も英語が苦手な人への対応は慣れているようで、なんとかなりました!

 

・予約の日に行く

パスポートなどの身分を証明できるものと、必要書類を持ちオフィスへ行きます。オフィスの場所はダウンタウンの中で、入口が少しわかりにくかったので初めて行く人は少し早めに行くことをお勧めします。

 

・荷物検査

このオフィスに入る前に荷物検査がありました。空港の検査と同じような検査です。水筒を持っていきましたが、中身は水だと伝えたら問題なく入ることができました。

 

・面接

面接と言っても簡易的ではありますが、今までのアメリカへの滞在履歴やアメリカで働いたことがあるかどうかなどの確認をされます。もちろん全て英語です。

 

以上面接まで終わると手続きは全て完了です。面接から約2週間後にソーシャルセキュリティーナンバーがお家に届きます。

 

パンデミックのため手続き内容が変わっていることも多いですが、参考になれば嬉しいです!次回はバイトについて詳しく紹介したいと思います!

 

MAHALO!


 

Chiharuさん、今回も大変貴重なお話ありがとうございました。

ハワイ留学をお考えの方には、「ハワイで働いてみたい」という方も多くいらっしゃいます。ソーシャルセキュリティーナンバーの取得はなかなか経験できない体験ですので、とても参考になるお話でした。

 

HEC奨学生 Chiharuさんの体験談は引き続きこちらにアップを予定しております。ハワイ留学について詳しく知りたい方は、まずはHECハワイ留学支援センターまでお問い合わせください。

 

MAHALO!