HOME >> 大学案内 >> ハワイ大学マウイカレッジ

自然環境に恵まれたマウイ島にある、4年制プログラムを提供するコミュニティ・カレッジ。キャンパスからは海が望め、施設も非常に美しい。2010年にはマウイコミュニティカレッジからハワイ大学マウイカレッジ に名称を変更し、4年制プログラムを強化していく姿勢を打ち出している。また、ハワイの4年制大学に編入する一般教養に加え、フードサービス、看護学、コンピューター技術、観光産業トレーニングなどがよく知られる。
大学の留学生用進学準備英語プログラムは、学期中であれば、毎週月曜日に入学が可能なので、時間の限られた学生には非常に便利。英語プログラムを修了すれば、TOEFLなしでそのままカレッジに入学できる。


創 立 1964年 日本人留学生
生徒数 4,076名 授業料 $8,160
留学生数 20名 学生教授比率 17:1
入学時期 1月・5月・8月

TOEFL480/157/55以上
または
付属英語プログラム(MLI)修了者

【4年制プログラム】
★応用ビジネス ★情報技術(ABIT)

【一般教養プログラム】
★4年制大学編入コース(文系)

【職業訓練プログラム】
★会計学 ★行政管理学 ★農業技術 ★農業&資源学 ★芸術 ★自動車修理&塗装 ★自動車メカニクス技術 ★ビル保守 ★大工 ★ビジネスキャリア ★ビジネステクノロジー ★歯科助手 ★製図技術 ★電子&コンピューター工学技術 ★ファッション技術 ★フードサービス(料理学) ★フードサービス(製パン) ★フードサービス(製菓) ★フードサービス(レストラン管理) ★ホテル運営 ★ホスピタリティ&観光案内業 ★福祉事業 ★看護 ★持続可能な発展を目指す科学技術

魅惑的なウエストマウイ山脈が見えるマウイの中心バレーに位置し、徒歩の距離に大きなカアフマヌ・ショッピングセンターがある。車があれば、アウトドア・アクティビティーも十分楽しめる。少し足を伸ばせば素晴らしいビーチや山々が点在し、環境も治安も非常によい。

図書館、ラーニングセンター、キャンパス・ヘルスセンターのほか様々な施設がある。各学部によってそれぞれ独立した建物を持っており、施設は大変充実している。近年4つの新しいビルが完成し、すべてマウイのスーパーコンピューターセンターと直接繋がっており、他島との共同テレビ授業やデジタルメディア工学の研究などに寄与している。

公共のバスサービスがスタートしたが、便数は限られているため、車の購入を検討したほうがよい。しかし大学から徒歩圏内に大きなカウフマヌア・ショッピングセンターがあり、大学近郊に居住すれば生活は可能。

MLI (Maui Language Institute)
ハワイ大学マウイカレッジ付属集中英語研修プログラム

●特徴
・リーディング・語彙/ライティング・文法/リスニング・スピーキングも総合指導
・週18時間、合計8週間の集中英語力アップコース(全3レベル)
・コンピューターを導入した授業
・経験豊富なネイティブ講師陣による授業と少人数クラス制

●入学時期
<2016年>
1月11日、3月7日、5月9日、6月27日、8月22日、10月24日

※セッションの途中であっても毎週(毎月)入学は可能
>>>短期語学留学プログラムはコチラ
●入学基準
高校卒業者もしくは16歳以上

※プログラム修了後はTOEFL免除でハワイ大学マウイカレッジへ入学が可能です

このページのトップへ