ハワイ留学するなら信頼と実績のハワイ留学支援センターへ

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line
  • wechat
0800-600-4923
アクセスマップ

ハワイコミュニティカレッジ付属英語コースIEPについて
 

 
ハワイ大学ヒロ校とキャンパスの多くを共有しているハワイ島ヒロにあるハワイコミュニティカレッジには、職業訓練プログラムと4年制大学へ編入するための一般教養課程を中心に個性的な学部が多数あります。そんなハワイコミュニティカレッジは学部コースへの直接入学には一定以上の英語スコアが求められますが、IEP(Intensive English Program)と呼ばれる留学生向けの英語プログラムを設けており、こちらはTOEFLなどの英語スコアをもたない学生も留学できるのが特徴です。今回はハワイコミュニティカレッジの英語付属コースIEPについてご紹介します。
  
【IEPのレベルとクラスについて】
 
IEPはクラスレベル1~4で構成されており、最上レベルであるレベル4を修了するとハワイコミュニティカレッジの学部コースに進学が可能となります。このIEPプログラムからスタートした場合、まず到着後にレベルチェックテストを受けます。その結果によって、1~4のレベルに振り分けられることになります。

1セッションは8週間、すなわち2ヶ月間ですが、ひとつのレベルにたいてい1~2セッション(8~16週間)かけて勉強する学生が多くいます。次のレベルに進めるかという判断はクラスでの成績や出席状況も考慮されるため、明確な基準は設けられておりません。レベルのチャートは以下の通りです。


授業は下記の3つ のクラスから構成されます。
 
・Writing & Grammar (書き&文法)
・Reading & Vocabulary (読み&語彙)
・Listening & Speaking (聞き取り&話す)
  
これに加えて英語力のさらなるアップのために週1回の無料の家庭教師(チューター)との勉強時間があります。

 
【IEPクラススケジュール】
  
毎週火曜日から金曜日までが授業日に行われます。
 
8:30~10:00 ライティング&グラマー(書き&文法)  
10:15~11:45 リーディング&ボキャブラリー(読み&語彙)
11:45~12:30 昼食 
12:30~14:00 リスニング&スピーキング(聞き取り&話す)
14:30~16:00 チューターに会う (30分 /週に一度程度)
    
学生ビザを取得し、3ヶ月以上ハワイに滞在し勉強される方はフルタイムの学生になります。学生ビザでフルタイム学生としてアメリカに滞在する場合は「Writing & Grammar」 「Reading & Vocabulary」「Listening & Speaking」3つ全てを受講することが義務つけられています。
    
さらにハワイコミュニティカレッジIEPでは、学生ビザ不要の短期語学留学の学生も、このプログラムで英語を学ぶことができます。3ヶ月以内の滞在でビザ免除プログラム(ESTA利用の観光客)でハワイに来られる場合は、これら3クラスのうち1つまたは2つのクラスを受講することができるので、ハワイ島で語学留学がしたい方には大変学習しやすい環境が整えられています。 
 
【さいごに】
  
IEPはハワイコミュニティカレッジへの進学準備に加え、のんびりとしたハワイ島で英語力の向上を目指す方に最適な留学先になるでしょう。
TOEFLなどの英語スコアがなくとも学部コースまで進学できるのがこのIEPを経由する利点ですが、その分IEPでの就学期間が想定より長くなる可能性がある点など、スケジュールに限りがある方は注意が必要です。
   
のんびりとハワイの自然を存分に味わいながら学びたい方はぜひハワイコミュニティーカレッジIEPをご検討くださいませ。より詳細がお知りになりたい方は、HECカウンセラーまでお気軽にご相談くださいませ。
 
より詳しく学校のデータをお知りになりたい方はこちら↓↓ 

ハワイ コミュニティ カレッジ

 

  • メール相談&お見積り
  • 無料カウンセリング予約
  • 資料請求はこちら
  • 説明会申込み
  • 運営事務局
  • 関連サイト