ハワイ留学するなら信頼と実績のハワイ留学支援センターへ

  • instagram
  • facebook
  • twitter
  • line
  • wechat
0800-600-4923
アクセスマップ

2+2大学編入

おすすめ進学方法 2+2 大学編入プログラム

2+2大学編入プログラムとは?

 

 

コミュニティカレッジの大学編入コースで一般教養科目を2年間学び、カレッジで取得した単位をそのまま移行して4年生大学に編入し、2年後に卒業する方法を一般的に「2+2」(ツープラスツー)と呼びます。

 

コミュニティカレッジを経由して4年生大学に進学する大きなメリットの1つが、2年間+2年間の計4年間で卒業出来るこのシステムです。在学期間を延ばさずに早く学位を取得できるため、留学生には学費や滞在費といった費用面でも大きなメリットとなります。

 

編入先となる学年は通常単位の移行・認定によって異なりますが、ハワイ大学機構内では大学間提携があるため、カレッジで取得した単位は問題なく4年制大学でも認定されます。その他ハワイ大学機構内の編入にあたっては、一般入試枠よりも有利な条件で編入が可能になるといった点もメリットになります。

 

大学間の編入や転校が少ない日本ではまだ一般的な方法として知られていませんが、こういった制度を上手く活用するのも留学の際には重要なポイントとなります。

 

大学への入学条件や進学ルートは、各学校によって異なります。詳細はカウンセラーまでお気軽にお問い合わせください。

 

  • メール相談&お見積り
  • 無料カウンセリング予約
  • 資料請求はこちら
  • 説明会申込み
  • 運営事務局
  • 関連サイト